FC2ブログ

嵯峨乃や 様 (恵那市)

岐阜の出張カメラマンパーミルフォトオフィス、林政司です。建築竣工写真、ウェディング写真、プロフィール写真を撮影しています。岐阜可児多治見から名古屋岐阜市内まで出張写真撮影します。
今回は経営者様の取材写真です。

嵯峨乃や 代表 大森 将人 様です。
恵那市で、五本指の下駄を製造・販売しています。

五本指下駄の名前は、GETALS(ゲタル)といいます。
※意匠・商標登録済み商品です。

もともとは、ここ恵那市周辺で、悉皆(しっかい)をしていました。
悉皆とは、着物に関する加工作業の全てを行う職人のことを指します。
実際には、着物の作業工程は多岐に渡り、様々な専門職が携わる分業制となっているため、お客様の着物の状態とご要望に応じて、最適の作業を行う職人に仕事を任せるなど、今で言う 『プロデューサー』 的な業務を行っていると考えるのがわかりやすいのかも知れません。

悉皆のお客様でもあった、着物着付けの先生から、『五本指の下駄を作ってくれない?』 と言う言葉から、今の商品の開発が始まりました。女性の美を追及するために、体型・姿勢などの改善に効果があると言われたのも決心の後押しになりました。

とはいえ、着物の事は判っても下駄の事は全く判らず、手探りの状態から始まりました。
その後、下駄の台を 「木曽ねずこ」 の生産工場に製造を依頼。
最初は、五本指??と、言った感じで全く取り合ってくれなかったそうです。
何度も通った挙句、最後には 『五本分の穴は自分で開けるから・・・』 と、お願いにお願いを重ねて加工前の台をなんとか売ってもらうところから始まりました。
鼻緒も、同じくなかなか作ってもらえず、苦労したそうです。

そんな中、原形が出来上がり、国内に同種のものが存在していないことが判ったため、意匠・商標を登録。
体型などの科学的データも、外部機関に依頼しました。
こちらも全て、手探りのまま、自分で行いました。

そして、2014年 GETALS(ゲタル)発売!
その後は、東京での展示会に出展したり、ネットで販売するなどで、徐々に販売数が増えています。
最近では、海外からの引き合いもあるなど、苦労した甲斐がありました。

『発売から2年経って、自分で新しい商品を創ったという意気込みと愛着がありますね。下駄台や鼻緒の職人さん達もやる気になってくれましたしね!』
と、これまでのご苦労が報われた様子です。

これからの夢は、GETALSを世界ブランドにしたいですね! と、遠慮がちに答えられました。

いや、絶対世界ブランドになりますよ・・・と、私は心の中で、答えました・・・。

写真は、工房の前にて。
GETALSを持って、「どんなポーズがいいかなぁ」 と、言われたところを捉えました。

お忙しいところ、取材をさせて頂き、ありがとうございました。

事業所 : 嵯峨乃や
所在地 : 恵那市武並町竹折1648-195
H P   : http://www.kimono-saganoya.com/getals/
T E L  : 0573-28-3171

使用機材:Nikon D4 80-200mm f2.8

『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
--------------------------------------
パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

パーミル フォトオフィス

Author:パーミル フォトオフィス
岐阜県多治見市,可児市の出張カメラマン、パーミル フォトオフィス(写真家 林政司)です。
建築竣工撮影と経営者プロフィール・ウェディング撮影まで、人生の記念に向き合い、記憶に残す仕事をしております。日本建築写真家協会(JAPS)正会員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ