FC2ブログ

出張写真撮影にこだわる理由

岐阜の出張カメラマンパーミルフォトオフィス、林政司です。建築竣工写真、ウェディング写真、プロフィール写真を撮影しています。岐阜可児多治見から名古屋岐阜市内まで出張写真撮影します。
昨日に引き続き、HPから私のひとりごとです。
明日まで、3回シリーズでお送りします・・・。

私は写真にとって重要な要素のひとつに「背景」があると 思います。
「背景が生きている」事によって、その写真も生き生きと してくるのです。
これは、もしかしたら鉄道写真を多く撮影していたから そう思うのかも知れません。

屋外で写真撮影をする際は、必ず背景があります。
場所によって異なりますが、野山なら畑や山・川など。
海岸沿いなら砂浜や海になることもあるでしょう。
その背景があることによって、被写体(写される人など)が更に輝き、その長所が現れやすくなると思います。
また、二次的な効果として、外に居る開放感で緊張が解れ、良い表情での撮影がしやすくなることもあります。(人によって違うこともありますので一概には言えませんが・・・)

これは建築物の撮影でも同じです。建物は周りの風景になじむことも重要な要素のひとつです。写真撮影の際も、周りの風景と馴染んでいる様子を入れて撮影をします。

私の出張写真撮影では、この「背景」を大切にします。
どこで撮影をご希望されるのかをお伺いし、その場所の雰囲気を十分に調査した上で写真 撮影に臨みます。勿論、撮影の際どの部分を背景に使用するかも重要な調査事項です。
(場所によっては撮影許可が必要な場合もありますので、写真撮影前に確認が必要です。)
この様に背景を徹底的に活かし、お客様の味方に付ける事で、その場の雰囲気を写真の中に写しこみ、思い出深い一枚の写真作品に仕上げて行きます。

使用機材:Nikon D700 24-70mm f2.8.

『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
--------------------------------------
パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

パーミル フォトオフィス

Author:パーミル フォトオフィス
岐阜県多治見市,可児市の出張カメラマン、パーミル フォトオフィス(写真家 林政司)です。
建築竣工撮影と経営者プロフィール・ウェディング撮影まで、人生の記念に向き合い、記憶に残す仕事をしております。日本建築写真家協会(JAPS)正会員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ