FC2ブログ

「パーミル」 のおはなし

岐阜の出張カメラマンパーミルフォトオフィス、林政司です。建築竣工写真、ウェディング写真、プロフィール写真を撮影しています。岐阜可児多治見から名古屋岐阜市内まで出張写真撮影します。
今日は、当店の名前 「パーミル」 についての話です。
昨日NHKを見ていたら、パーミルという言葉が何度も出てきました。

そう! ブラタモリ です。
群馬県と長野県の境でもある碓氷峠(うすいとうげ)でのお話でした。
ここには旧国鉄の信越本線の線路があり、横川と軽井沢の間を結んでいました。
そして、日本最高勾配の区間があることでも有名でした。
その勾配は、66.7パーミルです。
これは、1000メートル走って、66.7メートル登るという意味の単位で、鉄道用語でもあります。
このパーミルという単位は、千分率とも言い、パーセントの百分率よりも10倍細かい事になります。

その意味を、当店では 『きめ細かい』 という言葉に解釈しています。

テレビ番組に登場したことで、当店の事も思い出して戴けたらうれしいですね。

使用機材:Nikon D4 50mm f1.4

『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
--------------------------------------
パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

パーミル フォトオフィス

Author:パーミル フォトオフィス
岐阜県多治見市,可児市の出張カメラマン、パーミル フォトオフィス(写真家 林政司)です。
建築竣工撮影と経営者プロフィール・ウェディング撮影まで、人生の記念に向き合い、記憶に残す仕事をしております。日本建築写真家協会(JAPS)正会員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ