FC2ブログ

撮影プランは、ナゼ先に決めるの?


今日の写真は、多治見オフィスのある、コ・ラボ多治見の敷地内に咲く花です。
とても小さい花ですが、細い茎を一生懸命延ばしているようでした。

今日の本題ですが、当店では撮影開始前に打合せを行わせていただき、必要カットを決めさせて戴きます。
その際に、撮影プランと価格も決めさせて戴きます。
(アルバム等のご希望があれば、それも併せて決めます)

撮影よりも先に商品プランを決定させていただく理由は、
 ①安心して撮影に臨んでいただける
 ②撮影カットを明確にすることで、お客様ご自身が撮影イメージを明確に出来る
 ③イメージが明確な為、結果的に撮影時間も短縮出来て、お客様のご負担が減らせる

以上の事が挙げられます。

撮影の際に、私自身がいつも考えていることは、お客様の時間的負担を少しでも減らしたいと、言う事です。
なぜなら、撮影が長くなればお客様の集中力も、その分長い時間が必要になるためです。
集中力は、そんなに長く続くものではないので、長く撮影しても表情に疲れが出てしまい、結果的に良い作品がなかなか撮れない。と言ったことも考えられます。

二次的効果として、撮影プランが決まることで安心して撮影に臨める為、より撮影に集中できると考えています。

撮影の際にお客様から、
『撮影時間が思ったより短いですね! とか、撮影の際に的確な指示を出してくれるので、安心して撮影をしていられます!』 
との言葉をよく戴きます。
これは前述の通り、事前に撮影プランを決めてお打合せをさせていただくメリットだと思います。

なお、プラン確定後でも、撮影した後にお客様のご希望によって追加注文をお受けする事は可能ですので、必要な場合はお知らせ下さい。(別途、追加料金となる事があります)
また、撮影プランよりも撮影時間・撮影カット数が追加・延長となった場合は、余分に掛かった分の追加料金を戴きますのでご了承下さい。

使用機材:Nikon D4 24-70mm f2.8

『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
--------------------------------------
お読みいただきましてありがとうございました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

パーミル フォトオフィス

Author:パーミル フォトオフィス
岐阜県多治見市,可児市の出張カメラマン、パーミル フォトオフィス(写真家 林政司)です。
建築竣工撮影と経営者プロフィール・ウェディング撮影まで、人生の記念に向き合い、記憶に残す仕事をしております。日本建築写真家協会(JAPS)正会員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ