FC2ブログ

株式会社大装 様 (可児市)

岐阜の出張カメラマンパーミルフォトオフィス、林政司です。建築竣工写真、ウェディング写真、プロフィール写真を撮影しています。岐阜可児多治見から名古屋岐阜市内まで出張写真撮影します。
今回は訪問先の写真です。

可児市の 株式会社大装 の代表取締役 高見 昌彦 様です。
住まいのリフォーム(内装・外装・エクステリア)を、主に可児市内で行っています。

「地域密着にこだわって、約20年、お客様に支えられてここまでやってきました」と、全く気負いのない言葉で取材が始まりました。
そうなんですよ、人と人との関係が大事。この人に頼んだら、こうしてくれるのでは?と、自分を信頼してくれるから注文をいただけるんです。と、話は続きます。
お客様のご要望をお聞きしていたら、ここまでやってきたんです、とも。
営業をしなくても仕事が無くならないとは、本当にビックリです。彼の人となりがお客様にとって魅力的なんでしょうね。
だからこそ、こんな言葉も言われました。
一番気をつけていることは・・・、「日頃の立ち振る舞いを気にしている事ですね」と。

職人は、実作業を通じて希望を形にする人。しかし、自分は社長。社長はお客様と職人の間に入り、お互いの事を理解し、お客様に配慮しなければなりません。お客様側の気持ちに立つためにも、自分が実作業をすることはしないようにしています。
こうすることで、お客様に安心感を生んでいるのでしょうね。

実は、彼は私と高校の同級生。とはいえ、クラス(科)が違ったので、面識は殆ど有りませんでしたけどね。
同級生で、しかも20年間企業を経営している事で、自分も頑張らねば!と、思いを新たにしました。
それと、後で気付いたのですが、彼のお父様は左官さんだそうです。
実は、多治見に住んでいた私の祖父(母方・既に他界していますが)も左官でした。
母や、親戚の方の話しによると、私は顔の雰囲気や食事の好みなど、この祖父に似ているそうです。
(私も祖父の生前、そう思っていましたが)
なので、あまり人事とは思えない気がしています。

最後に今後の事を聞きましたが、
新商品として、特殊なアルミ遮熱シートの施工を行っているので、これを拡販したい。
その他は、常日頃から一生懸命頑張ること。そして、人と人とのつながり『縁』を大事にしていきたい。と、語られます。
そして、将来は子どもの側から継ぎたいと言ってくれるような魅力のある仕事でありたい。また、そうなる様に心豊かな環境で過ごせるよう、家庭での振舞いも配慮したいネ! と父の顔になりました。

お忙しいところ、取材をさせて頂き、ありがとうございました。
(工事現場にて撮影。安全及びお施主様に配慮の上、取材させて戴きました)

事業所 : 株式会社大装
所在地 : 可児市柿田482番地1
H P   : http://daiso-gifu.com/ 
E-Mail  : info@daiso-gifu.com
連絡先 : 0574-63-5840

使用機材:Nikon D4 17-35mm f2.8.

『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
--------------------------------------
お読みいただきましてありがとうございました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

パーミル フォトオフィス

Author:パーミル フォトオフィス
岐阜県多治見市,可児市の出張カメラマン、パーミル フォトオフィス(写真家 林政司)です。
建築竣工撮影と経営者プロフィール・ウェディング撮影まで、人生の記念に向き合い、記憶に残す仕事をしております。日本建築写真家協会(JAPS)正会員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ