FC2ブログ

Tane Cafe様 (愛知県瀬戸市)

岐阜の出張カメラマンパーミルフォトオフィス、林政司です。建築竣工写真、ウェディング写真、プロフィール写真を撮影しています。岐阜可児多治見から名古屋岐阜市内まで出張写真撮影します。
こんにちは!
出張カメラマンのパーミル フォトオフィスです。
--------------------------------------
今回は訪問先の写真です。

愛知県瀬戸市のTane Cafe様 代表の西牟田 早苗様です。
瀬戸の「軽井沢」 鳥原町で野菜中心のカフェをされています。

「色んな種が蒔かれて色んな花や実がつけばいいな! その種を啄ばんだ鳥が運んだ地でまた花が咲けばいいな!」
そんな想いから名付けられたのが、このお店の名前 「Tane Cafe」 です。

子どもの頃は、兼業農家のおじいさまも含めた三世代同居の家庭で育ちました。
「虫の付かないようなものは、食えるわけが無い」と言う言葉が口癖。
そんな家庭で育ったので、当然の様に野菜に興味を持ち、「ジュニア野菜ソムリエ」の資格も取得しました。

いまの場所に引っ越してきたときに、人が集まれる場所「コミュニティ」を創りたいと想い、料理教室が出来れば・・・と、
スペースを作っておきました。
その後、「せっかくなら・・・野菜中心のカフェをやろう!」 と、料理教室用のスペースを使って、細々と自分ひとりで出来る範囲内で始めました。
野菜中心のメニューとお店の雰囲気が口コミで広がり、多くのお客様が訪れる様になり、ひとりで切盛りするには限界が来ていました。

それと相前後して、子持ち女子などを中心に、自分のライフスタイルに合った仕事がない事が判り、そんな方を中心に自分の都合のいい時間だけ働いてもらえる仕組みを作りました。現在は7名のスタッフを雇い、都合の良い時間に働いてもらってます。

その後も、無農薬の米を作ろうと、田んぼを借りたいと思ったところ、いきなり2反の田んぼを借りられたり、空き家が有るから誰か使って貰えないか?と、相談を持ち掛けられたりと、どんどんとご自身で関わる事が増えていきました。
現在は、その空き家を活かして、様々な活動に利用するなど、空き家の新たな活路を見出すお手伝いもされています。

と、ココまで書いただけでも、様々な事業(活動)をされている西牟田さん。
現在は、更に今までの経験を活かして、創業についての指導など、講師活動もされています。
このパワーの原点は、おじいさまの野菜への信条と、人とのコミュニティを作りたい と、言う強い気持ちがあるからでしょう。

取材の最後に・・・
「野菜は、とても重要なんですよね」
「野菜は平和じゃないと作られないの。なぜなら、水と、野菜を育てる心の余裕が必要だから」
「平和とか言うと、今の日本はすぐに政治の話になるけど、これは日常生活の話なの。野菜を作りたいから」
確かにそうですね。
平和じゃないところで、野菜は作らない。 いや作れないですね。

お店の外には平和を願う「PEACE」の旗がなびいていました。
いつまでも平和が続いて欲しいです。
願うだけではいけないかも知れないけど、私たちには願うことしか出来ないです。

お忙しいところ、取材をさせて頂き、ありがとうございました。

事業所 : Tane Cafe (タネカフェ)
所在地 : 瀬戸市鳥原町208
Facebookページ : https://www.facebook.com/TaneCafe.seto
E-Mail  : jack-tanemaki@gmail.com
T E L : 090-6399-6451

使用機材:Nikon D4 50mm f1.4

『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
--------------------------------------
お読みいただきましてありがとうございました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

パーミル フォトオフィス

Author:パーミル フォトオフィス
岐阜県多治見市,可児市の出張カメラマン、パーミル フォトオフィス(写真家 林政司)です。
建築竣工撮影と経営者プロフィール・ウェディング撮影まで、人生の記念に向き合い、記憶に残す仕事をしております。日本建築写真家協会(JAPS)正会員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ