FC2ブログ

可児市戦国山城ミュージアム (可児市 兼山)

パーミル フォトオフィス,写真,写真撮影,岐阜,出張,カメラマン,岐阜県,多治見,愛知,フォト,撮影,東濃,フォトグラファー,可児,林,まさし
 今日は風景の作品です。

 可児市兼山にある 「可児市戦国山城ミュージアム」 です
平成30年(今年ですが)4月以前は、「兼山歴史民俗資料館」でした。

ですが、この建物、実は 『その前』 が有るのです。
元々は、明治18年(1885年)に小学校として建設されました。
その後、農協、資料館などを経て、現在の施設になっています。
今年4月にこの名前でオープンする直前には、大規模な耐震補強工事が行われていました。
(その前には、平成6年(1994年)にも解体修理を施しています)

 建築的には、懸造(かけづくり)の3階建てです。
懸造とは別名、崖造(がけづくり)や懸崖造(けんがいづくり)とも言われるようですが、崖や山の部分に建てる際に用いられる方法で、代表的なものは、京都の清水寺がそれにあたるようです。
他にも、この地域にいくつかの懸造が存在していますが、あまり知られていないのは残念です。
ちなみに、この建物の入口は写真の反対側(南側)の2階にあたる部分にあります。
(実際には、地階・1階・2階と呼ばれていたようです)
なので、南側から見ると2階建て、北側から見ると3階建てという不思議な建物です。

建築から既に130年以上が経過しており、本来なら文化財に指定されても良さそうですが、「大幅な改装や用途変更があった」 ことで、文化財指定にはなっていないそうです。
構造的には昔からのものを受け継いでいるだけに残念な気もしますが、今も現役で、そしてこれからも存在し続ける事は、何よりも嬉しい事です。

 余談ですが、この建物の建つ 「可児市兼山」 は、森蘭丸の生誕地でもあります。
また、すぐ南の古城山山頂にある 「美濃金山城跡」(みのかねやまじょうあと) は、「国指定 史跡」 となっています。
ちなみに、「兼山」 という地名は、以前は 「金山」 と書いていたのですが、近隣(現・下呂市)にも同じ漢字の町名が存在するため、変更したようです。(読み方は、下呂市は 「かなやま」 ですが)

 撮影作品ですが、北側からの撮影なので、あえて曇りの日に撮影しました。
ご覧の通り、この建物は北側に下った大きな斜面に建っていることが分かります。
地形的には木曽川の河岸段丘で、この場所のすぐ南には山が迫っていて、平地が少ない事も特徴です。
余談ですが、右側は火の見櫓と消防車庫です。つまり、この建物は兼山の中心部に建っていたと言えます。
左奥は 「可児市観光交流館」 です。こちらは、元は 「兼山生き生きプラザ」 でしたが、可児市内の山城巡りの拠点施設として再整備されました。

※平成17年(2005年)5月、可児市と旧兼山町は合併し、可児市兼山となりました
ちなみにその頃、私は兼山で撮影作品を制作していました。
2005年6月には、
 林政司写真展 『兼山にて』
を、可児市文化創造センターにて開催しました。

次回は、12月14日にブログ更新の予定です。

使用機材:Nikon D4 17-35mm f2.8.

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』 について
ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

毎月25日更新!経営者取材ブログはこちら!
http://permillkei.exblog.jp/

本ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※写真単体の転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎しますが励みになりますので、
  その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

パーミル フォトオフィス

Author:パーミル フォトオフィス
岐阜県可児市の出張カメラマン、パーミル フォトオフィス(写真家 林政司)です。
建築竣工撮影と経営者プロフィール・ウェディング撮影まで、人生の記念に向き合い、記憶に残す仕事をしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ