FC2ブログ

夕闇迫る (名鉄犬山線)

パーミル フォトオフィス,写真,写真撮影,岐阜,出張,カメラマン,岐阜県,多治見,愛知,フォト,撮影,東濃,フォトグラファー,可児,林,まさし
 今日は、テツの日です。
名鉄のブログ掲載は、7月以来です(笑)

 木曽川に架かる「犬山橋」を渡る車両を捉えています。
この橋は、以前は道路併用橋だったので、電車のすぐ脇をクルマがすり抜けていました。
実際に私もクルマを運転して通った事が有りますが、電車が来ると 「当たるのではないか?」 と、とても緊張したものです。
その頃は、電車どうしが橋の上ですれ違う場合には、電車の上り下りのどちらかが必ず停止していました。
(橋の幅に原因があったようですが)
また、制限速度も今より低かったため、橋を渡る際にも、とてもゆったりとした音が聴こえていました。
個人的には、このゆったりとした音が木曽川の大きさとゆったりと流れる様子に合っているような気がして好きでした。
(子供の頃は鵜沼に住んでいたので、懐かしさを感じる音でした)

鉄道専用橋となったいまは速度制限も高くなり、橋の幅も余裕が出来たため、電車は普通の鉄橋を渡る様に早い音で通り過ぎていきます。

 今回の作品は、日没後、夕焼けが美しく光ったタイミングで撮影しました。
この色の空はほんの一瞬です。(マジックアワーといいます)
それなのに(笑)、この時間に通過したのは、一番短い2両編成だったので、見栄えが寂しくて残念です。
なお、実際にはとても暗いですがカメラは手持ち。カメラブレ寸前のスローシャッターで撮影。電車はあえて流しています。
(安全に配慮して撮影しています)

次回は、11月25日にブログ更新の予定です。

使用機材:Nikon D4 24-70mm f2.8

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』 について
ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

毎月25日更新!経営者取材ブログはこちら!
http://permillkei.exblog.jp/

本ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※写真単体の転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎しますが励みになりますので、
  その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

パーミル フォトオフィス

Author:パーミル フォトオフィス
岐阜県多治見市,可児市の出張カメラマン、パーミル フォトオフィス(写真家 林政司)です。
建築竣工撮影と経営者プロフィール・ウェディング撮影まで、人生の記念に向き合い、記憶に残す仕事をしております。日本建築写真家協会(JAPS)正会員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ