FC2ブログ

多治見市モザイクタイルミュージアム (多治見市)

パーミル フォトオフィス,写真,写真撮影,岐阜,出張,カメラマン,岐阜県,多治見,愛知,フォト,撮影,東濃,フォトグラファー,可児,林,まさし
 今日は風景の作品です。
久々に地元?の作品になります。

 2016年6月に開館の、「多治見市モザイクタイルミュージアム」 です。
言わずと知れた、世界的建築家であり、建築史家でもある、藤森照信氏による設計です。
いつ訪れても多くの人で賑わっているので、今や多治見市の代名詞にもなりつつあるかもしれません。
因みにこの建築には、私も竣工写真撮影で携わり、その撮影作品は昨年9月から12月に広島県の広島市現代美術館で開催された 「藤森照信展」 にて展示されました。又、その際には、藤森照信氏にとも面談させて頂きました。

 藤森照信氏は、今年の6月にも講演会のために、このミュージアムを訪れましたが、この時私は残念ながら仕事で行くことが出来ませんでした。

 さて、今回の撮影作品に戻りますが、撮影したこの日も暑く、汗を拭きながら夕暮れを待ち、撮影しました。
少し前には建物前の広場の芝生が剥げていて、無残な状態になっていましたが、養生も終わり、今回の撮影時にはとても良い芝生の状態でした。と、いっても夜景なので全然見えませんがね。

 この場所に居ると、ここ笠原の地の、背景の無い静かな雰囲気と、この 「粘土山」 のようなカタチをした建物の空気感がとてもマッチしていて、ゆったりとした気分になれるから不思議です。そう考えていたら何となく、ほんの少しだけですが、ゆったりとした風が吹いてきました。
でも、暑い事には変わりはありませんが・・・。

次回は、8月14日にブログ更新の予定です。

使用機材:Nikon D850 24-70mm f2.8E

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』 について
ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

毎月25日更新!経営者取材ブログはこちら!
http://permillkei.exblog.jp/

本ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※写真単体の転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎しますが励みになりますので、
  その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

パーミル フォトオフィス

Author:パーミル フォトオフィス
岐阜県多治見市,可児市の出張カメラマン、パーミル フォトオフィス(写真家 林政司)です。
建築竣工撮影と経営者プロフィール・ウェディング撮影まで、人生の記念に向き合い、記憶に残す仕事をしております。日本建築写真家協会(JAPS)正会員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ