FC2ブログ

月例コンテスト(7月号)の審査をしました

パーミル フォトオフィス,写真,写真撮影,岐阜,出張,カメラマン,岐阜県,多治見,愛知,フォト,撮影,東濃,フォトグラファー,可児,林,まさし
 地元の組合様から委嘱いただいている、『フォトコンテスト』の審査をして参りました。

 季節は春から夏へと進み始めています。と言うよりは、既に真夏のような日がやってきていますが、皆さん体調は大丈夫でしょうか?

 この時期ならではの爽やかな風景や農地の風景を見ると心が癒されますね。
でも、最近の暑さと大雨の繰り返しでなかなか写真に切り取るのも大変かもしれませんね。

 今回は少し違う話になりますがご了承ください。
数日前から管内のすぐお隣、下呂市周辺に大雨が降り、その影響によるがけ崩れが発生しました。
これにより、JR高山線は現在も一部が不通になっていて、他にも住民の避難など、様々な影響が出たようです。
(この大雨被害については、何故か報道が少なく、詳細がよくわかりませんが。)

 また、大雨の影響で飛騨川の水質が悪化したことにより、美濃加茂市では飛騨川からの取水を停止しました。
このため、組合の管内でもある美濃加茂市の世帯数の約4割にあたる約10,900世帯で6/30 20時現在も断水しています。(美濃加茂市は下呂市から約70km下流になります)
私の住む可児市も防災無線による広報で、隣の美濃加茂市へ水を融通するために節水を呼び掛けていました。
因みに可児市と美濃加茂市は木曽川を挟んで隣同士。私の家からは徒歩10分弱で美濃加茂市に行けます。
理由はともあれ、まさかこんな近所で断水が起きるとは考えてもみなかったのでびっくりしました。

 以上のような理由で、今回はフォトコンテストの詳細については省略させていただきましたが、写真には非情にも 「記録」 の一面もあります。
皆さんが素敵な作品を撮ることが出来るのも、何事も無いからだということを、改めて認識させられてしまいます。
可児市で発生した可児川の氾濫とアンダーパスでの人命被害が発生したのも8年前の7月でした。
(2010年7月15日夜に発生しました)

 近年、気象状況が今までよりも極端になっていると、よく言われます。
これからも、少しでも被害が少なく生活していけるよう、私たちは祈るしかありません。
最後になり恐縮ですが、この度の災害等で被害を受けられました皆様、お見舞い申し上げます。
また、仮設・復旧作業にあたる市の皆様、各種スタッフの皆様、暑い中お疲れ様です。
(月並みなことしか言えなくて、申し訳ありません。)

入賞作品の詳細は、来月(7月)号でご覧くださいね。
(写真は一部を抜粋しています)

使用機材:Nikon D4 24-70mm f2.8

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎します。但し、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

パーミル フォトオフィス

Author:パーミル フォトオフィス
岐阜県多治見市,可児市の出張カメラマン、パーミル フォトオフィス(写真家 林政司)です。
建築竣工撮影と経営者プロフィール・ウェディング撮影まで、人生の記念に向き合い、記憶に残す仕事をしております。日本建築写真家協会(JAPS)正会員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ