あの日から7年・・・

パーミル フォトオフィス,写真,写真撮影,岐阜,出張,カメラマン,岐阜県,多治見,愛知,フォト,撮影,東濃,フォトグラファー,可児,林,まさし
 前回のブログで、次回は3月14日に更新と書きましたが、その前に失礼します。
やはり、この日に何も書かない訳にはいかない・・・と、思ったからです。

 そう、タイトルにもあるように、今日で七年経ちました。
 震災当日は金曜日だったと思いますが、とある建物の建築中(上棟式)の現場に居ました。
あまりにも長時間のゆっくりとした揺れで、建てたばかりの柱が倒れるのではないか?と、
不安になったのを思い出します。

 毎年この時期には、震災関連の番組が増えます。
今年の番組を見ていると、復興は勿論ですが、7年経っての生活基盤の変化や人口減少に悩む市町村の話が多くなっているように感じます。
あまりにも大規模な工事が必要なためなのか、復興が進まず、その期間が長い事で既に生活基盤が避難先に出来てしまった・・・。と、言うような内容が印象に残っています。
本末転倒な話のようですが、これが現実なのですね。

 元に戻るのは難しい。でも心にだけは希望が常に芽生えるよう、私たちも取り組んでいかなくてはと思います。
でも、口で言うのは簡単ですが、何をすればいいのか。ただの市民には未だに分かりませんが、忘れないことが重要な事の一つであると、私は考えています。

 今日の作品はまだ寒い時期のものですが、氷結した石垣です。
私のオフィスのある「コ・ラボ多治見」の脇の石垣なのですが、あまりの寒さで氷結してしまったのです。
普段から石垣の表面が湿っている事は気づいていたのですが、その水が凍ってしまったのですね。
やはり、ただ湿っているだけではなくて、ちゃんと水が湧き出してきているんだと、今更ながら理解しました。

 この辺りはもう温かくなってきましたが、東北や飛騨地方などでは、まだまだ寒い日が続くのでしょう。
震災の日も、こんなに寒かったのでは・・・と考えると、避難所での暮らしなど私たちには想像を絶する大変さがあったのだろうと思います。

次回は、3月14日にブログ更新の予定です。

使用機材:Nikon D810 80-200mm f2.8

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』 について
ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

毎月25日更新!経営者取材ブログはこちら!
http://permillkei.exblog.jp/

本ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※写真単体の転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎しますが励みになりますので、
  その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

パーミル フォトオフィス

Author:パーミル フォトオフィス
岐阜県可児市の出張カメラマン、パーミル フォトオフィス(写真家 林政司)です。
建築竣工撮影と経営者プロフィール・ウェディング撮影まで、人生の記念に向き合い、記憶に残す仕事をしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ