FC2ブログ

株式会社 コンフォートデコー 様 (多治見市)

パーミル フォトオフィス,写真,写真撮影,岐阜,出張,カメラマン,岐阜県,多治見,愛知,フォト,撮影,東濃,フォトグラファー,可児,林,まさし
今回は経営者様の取材写真です。

File86
株式会社コンフォートデコー 代表取締役 鳥飼 友美様です。


多治見市内に事務所を構え、住宅等のインテリアパース・間取り(3Dモデル)を制作しています。

もともとは、他業種の企業に勤めていたという鳥飼様。
しかし、40歳までに起業したい、とも思っていたそうです。
それは、今までのオフィス生活で、「何かに所属するのは効率的ではない」と、感じたから。
その気持ち、言葉では上手く伝えられないですが、私自身も起業した人間であることから何となく分かります。

この事業のきっかけはご自身の家を建てることになった時の事。
家づくりの企業の皆さんはプロなので分かることも、実際に家を建てる人は素人で、図面を見ても判らない。自分の家を造るのに、私自身は素人であることに、もどかしさを感じました。何か分かる方法を、と探した結果、3Dモデルを発見しました。
しかし、これを作るにも高額で、二の足を踏んでしまいました。「それなら自分でやってしまおう」と、思って始めたのでした。実際にやった結果、思いの込められたご自身の家は無事に完成しました。
その後、同じように悩むご家族が多いのでは?と考えて、2016年11月に起業しました。
そして昨年2017年3月、多治見市起業支援センターの審査承認を受け、現在は起業支援センターのオフィスに入居しています。

ご結婚、そして子育てもされている中での企業と、ここに至る経緯も、一筋縄ではなかった様です。
ただ、ご自身の思いが熱く、そして真っ直ぐ且つ強い事で、ご家族の皆さんの助けが得られているご様子。素晴らしい事ですね。

将来は、3Dモデルだけではなく、家を建てる個人の方が思い通りの家を造れるようなお手伝いをしたいですね、と優しく語ります。


写真は、鳥飼様のオフィス内にて。
「どうしましょうか。緊張しますね~。」と、言われながらもだんだんと緊張がほぐれ、笑顔で撮影に応じていただきました。
長時間にわたり、取材をさせていただき、ありがとうございました。


名 称 : 株式会社コンフォートデコー
所在地 : 多治見市新町1-23 多治見市産業文化センター
電 話 : 070-2223-2896
URL : http://www.comfortdecoresc.com/

使用機材: Nikon D4 24-70mm f2.8
パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

『出張カメラマンの経営者取材ブログ』はこちら!
http://permillkei.exblog.jp/

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
文章、作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎します。但し、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
---------------------------------------------------

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

パーミル フォトオフィス

Author:パーミル フォトオフィス
岐阜県多治見市,可児市の出張カメラマン、パーミル フォトオフィス(写真家 林政司)です。
建築竣工撮影と経営者プロフィール・ウェディング撮影まで、人生の記念に向き合い、記憶に残す仕事をしております。日本建築写真家協会(JAPS)正会員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ