旧日本銀行 広島支店 (被爆建物)

パーミル フォトオフィス,写真,写真撮影,岐阜,出張,カメラマン,岐阜県,多治見,愛知,フォト,撮影,東濃,フォトグラファー,可児,林,まさし
今日も先日の広島行き視察旅行の続きです。

広島市内に宿泊、朝から市内を散策しました。
広島には、私が高校生の時にも修学旅行で訪れました。しかし、日本人としてもっとしっかりと見ておきたいと思っていました。高校生以来の来訪なので、随分と時は流れてしまいましたが・・・。

市内には、被爆した建物が今も残っていると聞きました。広島市の記録によると、平成28年9月1日現在で86件の被爆建物が残っているそうです。(爆心地から半径5km以内)
市内を歩き、そのうちのいくつかを見て回りました。今回の撮影作品はその一つです。

当時は、日本銀行 広島支店でした。
現在は、旧日本銀行 広島支店 として広島市が無償貸与を受け、施設の維持管理を行っています。
爆心地から約380メートルにあるこの建物も、原爆投下と共に外形は残ったものの、内部は破壊され、42人の犠牲者が出ました。市内の金融機関はほとんど全滅したため、この日本銀行の内部を仕切り、各銀行が窓口を設け、8月8日から業務を開始したそうです。

現在この建物は、広島市指定重要有形文化財でもあります。

使用機材:Nikon D4 17-35mm f2.8.

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎しますが、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
 (励みになりますので^^;)
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

パーミル フォトオフィス

Author:パーミル フォトオフィス
岐阜県可児市の出張カメラマン、パーミル フォトオフィス(写真家 林政司)です。
建築竣工撮影と経営者プロフィール・ウェディング撮影まで、人生の記念に向き合い、記憶に残す仕事をしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ