FC2ブログ

八百津発電所と放水口発電所

パーミル フォトオフィス,写真,写真撮影,岐阜,出張,カメラマン,岐阜県,多治見,愛知,フォト,撮影,東濃,フォトグラファー,可児,林,まさし
八百津発電所の外観です。
写真の手前(右前)にある建物が、放水口発電所です。
大正6年(1917)に増設されたものです。
八百津発電所竣工からわずか6年での増設という事で、当時の電力事情が、いかに急激に伸びていたかを感じます。
※本館と同時に、平成10年に国の重要文化財に指定

本館(左側)は洪水時の水位上昇を考えて、7メートルの余裕を持たせてあったことから、その落差を有効に使うために、放水口に設けられた小発電所です。

当時、日本に新型水車の開発能力が無く、既存技術を改良して特殊な構造で発電をするということで、産業遺構としても貴重であり、現存している例がないとのことです。

写真の右側は木曽川で、ここが木曽から切り出したヒノキを貯木した、綱場だったそうです。

使用機材:Nikon D4 17-35mm f2.8.

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎しますが、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
 (励みになりますので^^;)
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

パーミル フォトオフィス

Author:パーミル フォトオフィス
岐阜県多治見市,可児市の出張カメラマン、パーミル フォトオフィス(写真家 林政司)です。
建築竣工撮影と経営者プロフィール・ウェディング撮影まで、人生の記念に向き合い、記憶に残す仕事をしております。日本建築写真家協会(JAPS)正会員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ