FC2ブログ

次郎兵衛塚1号墳 (可児市)

パーミル フォトオフィス,写真,写真撮影,岐阜,出張,カメラマン,岐阜県,多治見,愛知,フォト,撮影,東濃,フォトグラファー,可児,林,まさし
私の自宅の近くには、県の史跡に指定されている古墳があります。
今日の作品 「次郎兵衛塚古墳」 です。
じろべえ と読みます。
平成2年から3年にかけてこの周辺を発掘調査されて、その際に発見された一番大きな古墳がこちらでした。
下段の一辺が29.5メートルの方墳で、石室が主室の他に2つあるといった、学術的にはとても貴重(らしい)との大発見でした。
当初は、区画整理事業に先立ち行われたこともあり、発掘後は道路になる予定だったと記憶しています。
しかし、前述のように学術的にも重要で、保存状態も良かったことなどから、地元でも保存の機運が高まり、今に至りました。

子供の頃から歴史好きだった私は、大きな古墳がこの近くにあることは聞いていました。
夏休みのある日、その当時の友達と探検して探したこともありましたが、結局どこにあるのか分かりませんでした。
古墳のあるこの場所は、もともとは大きな竹藪になっていて、大きな山(丘)の様でした。

発掘後に分かった事ですが、子供の頃大きな山だと思っていた、この場所のすべてが実は古墳だったんですね。
発掘後の様子を見て、スケールの大きさに度肝を抜かれたのを今でも思い出します。

この発掘調査では、他にも、稲荷山古墳(円墳)など、約10基の古墳が発見されました。
しかし、現在は区画整理事業により、住宅地となっています。

この古墳だけは幸運にも、現在もこの様に保存され、地元でも大切にされています。
次郎兵衛塚1号墳
可児市史跡に指定 平成6年6月1日
岐阜県史跡に指定 平成7年6月23日
川合考古資料館(川合公民館)開館 平成10年4月1日 (写真左奥)

使用機材:Nikon D4 17-35mm f2.8.

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎しますが、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
 (励みになりますので^^;)
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

パーミル フォトオフィス

Author:パーミル フォトオフィス
岐阜県多治見市,可児市の出張カメラマン、パーミル フォトオフィス(写真家 林政司)です。
建築竣工撮影と経営者プロフィール・ウェディング撮影まで、人生の記念に向き合い、記憶に残す仕事をしております。日本建築写真家協会(JAPS)正会員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ