FC2ブログ

都田駅 (浜松市 北区 都田町)

撮影,出張,写真,カメラマン,岐阜,多治見,可児,美濃加茂,林,パーミル,パミール,陶都街並探偵団
昨日に続いて、浜松周辺への旅行についてです。

ここは、天竜浜名湖鉄道の 「みやこだ」 駅です。
この鉄道のルーツは国鉄二俣線で、JRの分割民営化に関連して、1987年3月に第三セクターにより開業・運転を開始しました。
この駅は第三セクター開業時は無人駅だったのですが、地元の建設関連企業が駅舎を借り受けて改装・駅カフェとして営業をしています。

写真は、その駅舎内です。
見ての通り、待合室と改札部分にあたるのですが、壁面を飾り、天井からは木で組み立てられたシャンデリア風の照明が吊り下がっています。
この駅舎は、この改装もあってでしょうか、経産省のグッドデザイン賞の認定を受けていました。

時間的に列車は入ってきませんでしたが、列車がいるとますます活気づいて見られた事でしょう。

ついでに、テツとして(笑)、少し調べてみましたが・・・。
この鉄道の本社がある、天竜二俣駅構内の施設が国の登録有形文化財に登録されています。(1998年12月)
その中には、全国的にも珍しいSL時代の遺産でもある、転車台・扇型車庫なども含まれています。
また、その後の2010年12月には、天竜浜名湖鉄道の全線にわたり、国の登録有形文化財に登録されました。
私が見たところも、確かに全てに歴史が感じられて、趣がありましたね。

それもそのはず、今年の6月で国鉄時代も含めると全線開業から77周年を迎えます。
でも、これはある意味、地方ローカル線で近代化されなかったから、古いまま今まで残されてきたという、後ろ向きの理由の裏返しでもあるように思います。とは言え、その施設が現役で使われていることはとても素晴らしいことだと思います。

今回の視察旅行は、有意義で様々な発見がありました。

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※転載・複製等はご遠慮ください。
ブログリンクは歓迎しますが、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
 (励みになりますので^^;)
一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
---------------------------------------------------

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

パーミル フォトオフィス

Author:パーミル フォトオフィス
岐阜県多治見市,可児市の出張カメラマン、パーミル フォトオフィス(写真家 林政司)です。
建築竣工撮影と経営者プロフィール・ウェディング撮影まで、人生の記念に向き合い、記憶に残す仕事をしております。日本建築写真家協会(JAPS)正会員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ