FC2ブログ

月例コンテスト(2月号)の審査をしました

パーミル フォトオフィス,写真,写真撮影,岐阜,出張,カメラマン,岐阜県,多治見,愛知,フォト,撮影,東濃,フォトグラファー,可児,林,まさし
 地元の組合様から委嘱いただいている、『フォトコンテスト』 の審査をして参りました。

 審査としては、この号が新年最初となります。
しかし、あまり1月(年末から新年にかけて)といった感じがしないですね。
それは作品が悪いのではなく、季節が温かく、本来の冬の景色が見られないという事を言いたいのです。
やはり温暖化ですかね?
寒い冬は更に寒く、暑い夏は程々の暑さになって欲しいですね。

 今回は露出についてです。
特に逆光の場合、露出をどう取るか?迷われると思います。
オートで撮るとなおさらです。
しかし、その場合もどこをどう見せたいか?を明確に考えて露出を取ってください。
露出を正確に取ることで、色や質感が変わってきます。

 また、風景の場合、撮影時間によって見え方が変わることがあります。
それによってフレーミングも変えてみると、作品の見え方が変わってくるでしょう。

入賞作品の詳細は、来月(2月)号でご覧くださいね。
(写真は一部を抜粋しています)

使用機材:Nikon D4 24-70mm f2.8

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎します。但し、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------

株式会社YUKAIGO 様 (多治見市)

パーミル フォトオフィス,写真,写真撮影,岐阜,出張,カメラマン,岐阜県,多治見,愛知,フォト,撮影,東濃,フォトグラファー,可児,林,まさし
今回は経営者様の取材写真です。

File98
株式会社YUKAIGO 代表取締役社長 井下 宣広様です。

「住ま居るグループ」として、株式会社 快GOTOKAI(石川社長)とともに老人介護に関する9か所の事業所を管理・運営しています。

井下様は看護師出身、2歳年下の石川様は介護福祉士出身。二人は同僚として働いていた際に「いつか、自分たちの思いをかなえる施設を作りたいね」と、理想を語り合った仲。
井下様は、新卒で看護師として勤務を開始した4年後に退職、福祉先進国であるイギリスで就職。看護師として勤務しました。
「イギリス滞在中は『ゆりかごから墓場まで』という言葉通り、生まれた時から亡くなる時まで、全ての福祉が充実していて、日本では経験できない事をたくさん出来ました。そのほかにもとても大きな刺激を貰いました。」
 帰国後は、名古屋大学医学部付属病院に就職。急性期の患者さんへの対応を主に行いました。
急性期とは、主に病気になりはじめの事で、一般的にはICU(集中治療室)やERと言われるセクションがここに入ります。
 
 それまでの経験で、『出来る限りここで完結できるような施設』を目指したいとの思いが強くなり、石川様とともに法人を設立、多治見市での事業がスタートしました。
最初にグループホーム(認知症対応型共同生活介護施設)を開所、その後ラジオで偶然にも多治見市が起業支援ルームの入居募集を行っていることを知り、すぐに入居の応募を行い合格。
起業支援ルームには、訪問介護に欠かせないケアマネージャーさんとの相談窓口を開設しました。今後、訪問介護(自宅へ介護に向かう)が増えると考えていたので、ちょうど良いきっかけでした。
「起業支援ルームでは様々な起業家との出会いがあり、楽しい時間でしたね。」と、今でも懐かしい様子。起業支援ルームは入居期間が3年と決まっているのですが、「居られるものならもっと居たかったですね」と、言われるほど楽しかったそうです。

 起業支援ルームを離れてからも「多治見市の皆さんにとって、何が足らないか、何を欲しがっているか?」を常に考えて、必要なものを順次増やしています。
その結果として、在宅医療の拠点を誘致したり、デイサービス、そして現在では有料老人ホームも開設し、老人福祉にとっては、ほぼ全てを網羅したことになります。
しかし、「施設を作るだけでなく、利用者様にとってより良いサービスをご提供できるようにしたいですね」と、今までの経験を生かして利用者様に還元することを最優先に考えています。
実際に、住宅型有料老人ホームでは、「この状況(症状)で受けられるのは『住ま居るグループさん』しかない」と、地域の病院で退院支援を行う医療相談員、医師、地元の救急隊からも言われるほど、プロからも絶大な信頼を得ています。

今後について、「厚生労働省では『地域包括ケアシステム』の構築を2025年を目途に推進しています。これは、『高齢者の尊厳の保持と自立生活の支援の目的のもとで、可能な限り住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができるよう、地域の包括的な支援・サービス提供体制(地域包括ケアシステム)の構築を推進』しようと言うものです。この指針にも沿う形で進めていきたいと考えています。」
「まだ私たちの業界の事をほかの業種の方々はあまり知らないと思います。是非、いろいろな業界の方々に私たちの業界を知っていただきたいですね。」
「誰もが家族がいて親が居るので、いつかは私たちの業界の事を知る時が来ると思います。でも、事前に知っておくことで出来ることが広がるし、準備も出来る事で親さんだけでなく、ご自身にとっても大きなメリットだと思います。」
「そのためには、老人ホーム一日体験とかをやってみたいですね。」と、笑顔の中にも、真剣な表情で語られました。

写真は、多治見市の事業所内にて。利用者さんやスタッフさんが行き交うなか、所内の廊下にて撮影させていただきました。ご多忙のところお手数をお掛けしました。

長時間にわたり、取材をさせていただき、ありがとうございました。


名 称 : 株式会社YUKAIGO
所在地 : 多治見市笠原町2455-714
URL : https://www.smile-tajimi.com/
電 話 : 0572-45-2122

使用機材: Nikon D4 24-70mm f2.8
パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

『出張カメラマンの経営者取材ブログ』はこちら!
http://permillkei.exblog.jp/

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
文章、作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎します。但し、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
---------------------------------------------------

冬の陽射しを受けて (名鉄 広見線)

パーミル フォトオフィス,写真,写真撮影,岐阜,出張,カメラマン,岐阜県,多治見,愛知,フォト,撮影,東濃,フォトグラファー,可児,林,まさし
 今日は、テツの日です。
今回の撮影作品は、名鉄広見線です。
可児川に架かる山岸橋りょうを通過中の電車です。
冬の陽射しは弱いと感じますが、快晴の天気では電車の赤色がとてもきれいに映えていました。

(安全に配慮して撮影しています)

次回は、1月25日にブログ更新の予定です。

使用機材:Nikon D4 24-70mm f2.8

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』 について
ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

毎月25日更新!経営者取材ブログはこちら!
http://permillkei.exblog.jp/

本ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※写真単体の転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎しますが励みになりますので、
  その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------

クラウドファンディングをさせて頂きます(写真展開催プロジェクト)

パーミル フォトオフィス,写真,写真撮影,岐阜,出張,カメラマン,岐阜県,多治見,愛知,フォト,撮影,東濃,フォトグラファー,可児,林,まさし
既に当ブログでもお伝えいたしました通り、昨年11月に名古屋市で写真展を開催しました。
その際は、遠路お越しいただき、誠にありがとうございました。
会場のアンケートでは、
「地元の可児市の人たちにも見てもらいたい」
「こんな歴史の古いお祭りがあるのはすごい」
など・・・
歴史的な祭りを称えるコメントを多くいただきました。

本日の作品はその名古屋写真展での展示作品です。
名古屋写真展詳細はコチラ。

林政司写真展 歴史絵巻の狭間で ~白鬚神社流鏑馬祭~
会期:2018年11月21日~29日
会場:ニコンプラザ名古屋 『フォトスクエア』
(名古屋市東区東桜 NHK名古屋放送センタービル2階)
後援:可児市・可児商工会議所

この写真展で作品として発表できなかったものを含めて 「白鬚神社流鏑馬祭」 の作品を、この祭りの 「ふるさと」 可児市で写真展として新たに開催したいと考えています。
それにより、地元の良さの再発見や活性化に繋がればと願っています。

余談ですが、この祭りの行われる 「可児市土田地区」 は、織田信長の生母 土田御前 の生まれ故郷ともされています。
また、同じ土田地区にあった土田城城主生駒氏が、1570年に白鬚神社を現在地に移転しています。
なお、生駒氏は織田家に仕えていて、土田氏(土田御前の在所)とも深いつながりがあったとされる記述も残されており、戦国時代には重要な拠点の一つだったとも考えられそうです。

可児市での開催にあたり、なるべく多くの方に祭りを伝えたいと思い、会場スペースを拡大して展示作品も多くしたいと考えています。また、写真額や写真プリントも、同じ理由で大きいものを用意したいと思います。
そこで、
大変心苦しいのですが、クラウドファンディングを行う事にしました。

「地元の大切な歴史を写真で後世に伝えたい!」岐阜県可児市で写真展開催プロジェクト
https://camp-fire.jp/projects/view/103133
(クラウドファンディング のサイト Camp-Fire にジャンプします)

集まった費用は、会場展示の点数の充実や、会場リーフレット制作費用など、ともかくより良い写真展にするための費用に使いたいと考えています。
クラウドファンディングなので、ご寄付を頂いた内容に応じて、リターン(謝礼)をご用意しておりますので、それを楽しみにご協力いただけると幸いです。

ちなみに、私自身の写真展は2005年の初開催から数えて、前回の名古屋展で3回目。
今度の可児の写真展が開催出来れば4回目となりますが、
クラウドファンディングを利用するのは初めてです。

ほんの少しでもよいので、皆さまのお力をいただければ嬉しく存じます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

使用機材:Nikon D4 24-70mm f2.8

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

『出張カメラマンの経営者取材ブログ』はこちら!
http://permillkei.exblog.jp/

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
文章、作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎します。但し、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
---------------------------------------------------

美濃金山城跡 (可児市 兼山)

パーミル フォトオフィス,写真,写真撮影,岐阜,出張,カメラマン,岐阜県,多治見,愛知,フォト,撮影,東濃,フォトグラファー,可児,林,まさし
 今日は風景の作品です。

 可児市兼山にある 「美濃金山城跡」 です。
2013年10月に国史跡に指定されました。
北には兼山の街を見渡し、そのすぐ脇には木曽川が流れています。
本丸跡の標高は276mあります。
このため、写真では見えませんが、周囲四方向とも眺めは良く、敵の動きを監視するには好都合だったと思われますね。

昨年まで約12年にかけて7回の発掘調査が行われ、天守や門に使用された瓦などや建物の礎石が見つかりました。
また、石垣の一番上の石などを壊した「破城」の跡や、
土木工事技術の高さを示す、削られた岩盤なども発見されました。

1565年から1600年までは、森家が治め、その中でも1582年(天正10年)から本能寺の変で死去するまでの2年間は、森乱丸が城主を勤めたようです。
その後、1601年(慶長6年)に廃城となったようです。

ちなみに、出丸(一番下の遺構)から、本丸までの所要時間は約30分です。
また、石垣が多く、また道中も険しいので、山登りに適した装備だと安心です。

 撮影作品ですが、本丸に上がる手前の箇所です。
この付近では、破城の際に捨てたと思われる礎石や瓦が見つかったそうです。
ここから左上に登ると頂上(本丸)です。

次回は、1月14日にブログ更新の予定です。

使用機材:Nikon D4 17-35mm f2.8.

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』 について
ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

毎月25日更新!経営者取材ブログはこちら!
http://permillkei.exblog.jp/

本ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※写真単体の転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎しますが励みになりますので、
  その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------

2019年 あけましておめでとうございます

パーミル フォトオフィス,写真,写真撮影,岐阜,出張,カメラマン,岐阜県,多治見,愛知,フォト,撮影,東濃,フォトグラファー,可児,林,まさし
新年あけましておめでとうございます。
旧年中はお世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。

今年は、昨年の元日と違い、初日の出を拝むことが出来ました。
ちなみに、私のブログによると、2014年、2015年は初日の出を見られず、2016年、2017年は初日の出が見られました。昨年、2018年は見られなかったので、2年ぶりの初日の出となります。

早速当社の話になって恐縮ですが、本年の2月には新商品を発表予定です。
こちらは、2月1日、2日の二日間多治見市内にて開催される、「き」業展 にて発表する予定で現在準備中です。
その他にもより良いサービスと創作活動と続けて参ります。

今年も パーミルフォトオフィス 並びに、『出張カメラマンの気まぐれ日記』 ・ 『出張カメラマンの経営者取材ブログ』 を、どうぞよろしくお願いします。
なお、両ブログ上の撮影作品は、全て仕事で使用するカメラで撮影・現像・色調整作業等を行ったうえでの公開をしております。
facebook上に直接シェアしている写真は、全てipadで撮影したものをそのまま公開しています。(ブログリンク記事を除きます)

新年最初の作品は、初日の出です。
初日の出直後の太陽と凍てつく木々です。
私の自宅の近くからの撮影ですが、以前も書きましたがここではロケーションがあまり良くないので、スッキリと日の出だけを撮ることは出来ず、地面を撮りました。(笑)
私の自宅付近は開発が進み、年を追って遠くの空が見えなくなっています。
この為、日の出は見えるののの、視界が狭いので撮影には段々と適さないようになってきました。

次回は、1月7日頃にブログ更新の予定です。

使用機材:Nikon D4 70-200mm f2.8

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎しますが、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
 (励みになりますので^^;)
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------
プロフィール

パーミル フォトオフィス

Author:パーミル フォトオフィス
岐阜県多治見市,可児市の出張カメラマン、パーミル フォトオフィス(写真家 林政司)です。
建築竣工撮影と経営者プロフィール・ウェディング撮影まで、人生の記念に向き合い、記憶に残す仕事をしております。日本建築写真家協会(JAPS)正会員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ