FC2ブログ

高校球児の夏

パーミル フォトオフィス,写真,写真撮影,岐阜,出張,カメラマン,岐阜県,多治見,愛知,フォト,撮影,東濃,フォトグラファー,可児,林,まさし
昨日の事ですが、岐阜に行きました。

いつもの通り、伊奈波神社さんと岐阜善光寺さんにお参りに行くためです。
最近、岐阜善光寺さんにブログ取材をさせていただいた関係で、ご縁をいただきましたので、どちらもお参りさせて頂けるのは嬉しいことです。

一番上(伊奈波神社さんですが)まで参拝させて頂いた際に、野球の応援らしき大音響が聞こえました。
そういえば、昨日は高校野球の岐阜県大会決勝戦でした。
長良川球場は、長良川を挟んだら、意外に近い距離なんですね。
今更ながら、そちらの方を見るとナイターの照明柱が見えました。

長良川球場を見つけて、私は春の甲子園を思い出していました。
何故なら、今年の春の大会は、ご近所でもあることから、私も甲子園球場まで応援に行ったからです。
試合は残念な結果でしたが、とても楽しかったです。
(と言うと、出場した球児に失礼かもしれませんが)
それでも 「楽しかった」 と言える理由は、やはり高校球児の真剣なプレーやアルプススタンドの学生たちの真剣な応援が、球場全体で感じ取れたからだろうと思います。

実際、こんなことでも無ければ、甲子園まで行こうとは思わないでしょうし、やっぱり実物を生で見るというのは、何事にも代えられない、素晴らしいものを感じられる事だと思います。
そういった意味で、今年の春に甲子園に行った時の感激は、私の中の記憶としていつまでも残るでしょうし、これから高校野球を見るときの気持ちは変わるだろうと思っています。

話は随分と逸れましたが、そんな理由で今年の夏も一つの物語が終わり、ここから新たな全国での物語が始まるかと思うと、何だか心の中で熱いものがこみ上げてきました。

使用機材:Nikon D4 17-35mm f2.8.

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎しますが、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
 (励みになりますので^^;)
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------

可児市の豪雨災害からまもなく7年

パーミル フォトオフィス,写真,写真撮影,岐阜,出張,カメラマン,岐阜県,多治見,愛知,フォト,撮影,東濃,フォトグラファー,可児,林,まさし
このところ、大雨による災害が九州地区で発生しています。
被害に遭われました皆様に、お見舞い申し上げます。

そして、この付近でも今日は大雨の被害が多くなっています。
そんな中、間もなくやってくる7月15日は、可児市民にとって忘れることの出来ない日です。
それは、7年前のこの日の夕方から夜に掛けて、今までに経験した事がない大雨により、市内各所に大きな爪痕を残した日だからです。

今日のブログは、2012年7月15日の当ブログの内容を一部引用して記載します。

この日の大雨は、当時の新聞・TV等でも扱われましたが、可児川の水があふれて名鉄広見線のアンダーパスへ流れ込みました。
その周辺では、大型トラックが10台以上流されると共に、乗用車で通行中の3名が死亡・行方不明となりました。
このほかにも、市街地の浸水、道路のがけ崩れなど、可児市及びその周辺にて大きな被害が出ました。

写真は、2010年7月15日の自宅前の道路の様子です。
左の写真は横方向に道路があるのですが、約10cm冠水しています。
右の写真は実際に車が通った時の状況です。
自宅前の道路は、30分くらいの間に冠水してしまいました。

因みに、この日(2010.7.15) の夜は地元の祭礼があり、夕方から外で準備をしていました。
18時~20時頃の事ですが、雷と共に今まで経験したことのない強烈な雨が降り、何度も退避していました。
祭礼が終了して徒歩で帰宅する際、付近の側溝から水が今まで見たことのない程、ものすごい勢いで吹き出していました。
その場所は、夜道と言う事もあり道路との境界が判らなくなっていました。
私は怖くなり、歩くのを止めて他の方のクルマで自宅まで送ってもらいました。
あのまま歩いていたら、側溝にはまり、流されていたかもしれません。

これは、その時の私の正直な感想で、決して大げさに書いた訳ではありません。
2000年の東海豪雨でも、雨の怖さは見せつけられました。
(この時も、私は豪雨で冠水した道路でクルマを運転していて、エンストして立往生するかと思いました。)
実際に自分の身に降りかかると、やはり雨(水)は怖いと感じます。

使用機材:Nikon D700 80-200mm f2.8

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎しますが、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
 (励みになりますので^^;)
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------

建築とプロフィール写真

パーミル フォトオフィス,写真,写真撮影,岐阜,出張,カメラマン,岐阜県,多治見,愛知,フォト,撮影,東濃,フォトグラファー,可児,林,まさし
私は出張撮影を中心に活動しています。
その中でも、建築写真とプロフィール写真(人物)が撮影の中心です。

建築と人物って、全然違うんじゃないの?と、言われることが時々あります。
でも、私にとって、どちらも表情のあるもの、その表情を良く捉えたい。と、思っています。
建物を撮るとき、私は建築士の方か、お施主様など建物に関わる方に、必ず建物にかけた想いを伺う様にしています。
その想いを胸に建物を見ていると、建物が私に語り掛けてくれます。「ここから撮ってよ!」と。

プロフィール写真も同じです。
どのような写真にしたいのか?
その方の想いを伺うところから始めます。
一見無駄な時間に感じますが、そうすることで、お互いの想いを一つにすることが出来て、その結果、よりご満足頂ける仕上がりの作品になると考えています。

お客様からも、「こんな表情になっているとは、とても嬉しいですね」や、「今までに無かった写真です」と、いった喜びをいただいています。

因みに、私の祖父は左官でした。
そんなことも建物に興味が湧くきっかけになっているのかも知れないと、思っています。

今日の写真は、再掲載ですが、私が好きな建物の好きな場所、多治見市モザイクタイルミュージアム 2階から4階へ昇る大階段?です。
登窯の中にいるような雰囲気がとても素敵です。

使用機材:Nikon D4 17-35mm f2.8.

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎しますが、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
 (励みになりますので^^;)
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------

写真展の見学

パーミル フォトオフィス,写真,写真撮影,岐阜,出張,カメラマン,岐阜県,多治見,愛知,フォト,撮影,東濃,フォトグラファー,可児,林,まさし
仕事の合間を縫って、行ってきました。
毎年この時期に開催されるのですが、見させていただくのは久々です。

私のお世話になった方 (私は師匠と思っていますが・・・)が出品しておられるので是非とも見たいと思って、行ってきました。
ご本人にはお逢いできませんでしたが、温かい印象の作品でした。

そして、偶然にも別の方にお逢い出来ました。
この方も仕事の関わりで、お世話になった方です。
現在の私の作風に、少なからず影響を与えていただいたと私は思っています。
たった一度しかお逢いしたことは無いのですが、声をお掛けしたら覚えていて下さったようで嬉しかったです。

他の作品を見ると、大きな刺激を戴きますね。
ありがとうございました。

使用機材:Nikon D4 17-35mm f2.8.

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎しますが、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
 (励みになりますので^^;)
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------

写真との出逢い

パーミル フォトオフィス,写真,写真撮影,岐阜,出張,カメラマン,岐阜県,多治見,可児,愛知,フォト,撮影,東濃,フォトグラファー,可児,林,まさし,パーミル,パミール
今日は私のひとりごと。

写真との出会いは「鉄道」からです。
と、言うと何のことか判らないですが。

子供のころから鉄道が好きで、鉄道を見るのが楽しみな子でした。
好きな車両は、名鉄の「パノラマカー」
そんな鉄道を見ていると、それを撮りたいと思うようになり、父のカメラを借りて写真を撮り始めたのが始まりでしょうか。

その後、学生時代にはお金を貯めて撮影旅行に行くように・・・。
その目的は、鉄道の撮影はもちろんなのですが、鉄道に乗ることも重要な目的でした。
そう! 今は「乗り鉄」や「撮り鉄」など・・・、テツにも色んな種別?がありますが、私は多分「全部テツ」でしょうね(笑)
時刻表も頻繁に買うし、鉄道雑誌も。記念切符も結構持ってます(笑)

忘れられない光景があります。今は無き中央線の夜行列車で出かけて、待ち合わせ時間に見た「松本駅」からの「朝焼けの北アルプス」です。徐々に変わっていく雪山の色。あの感激は今でも忘れませんね。鉄道旅行ならではの景色ではないでしょうか?
ちなみに、旅行の際は、必ず時刻表で乗る列車を調べることが私の「儀式」です。
今でも仕事利用の場合を除き、変わりませんね~。

そんな「テツ」ぶりは、私の周囲の友人達にはよく知られています。
最近も、友人から駅のホームの写真を見せられ、それだけで九州のとある駅であることを当てました。
(もちろん、ここの駅名はどこにも写っていないですよ)
友人曰く、「まさか当てるとは思っていなかった」そうで、今や語り草になっていますが・・・。

そこから何故、写真が仕事になったのか?自分でも不思議なんですが、やっぱりそういう運命だったのでしょう・・・。
好きだからこそ出来る。そういうものでしょうかね~。

今日の写真は、以前に掲載した作品ですが、太多線です。
雨に濡れたホームが照明で光る表情が印象的でした。

使用機材:Nikon D4 17-35mm f2.8.

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎しますが、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
 (励みになりますので^^;)
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------

Airport (エア・ポート)

写真,出張,カメラマン,撮影,多治見,可児,美濃加茂,林,はやし,まさし,パーミル,パミール
今日は、完全に個人的なことで失礼します・・・。

少し前ですが、中部国際空港(セントレア)に行きました。
旅行に行った、訳では有りません。
私の友人を見送りに空港まで行ったのです。

子供の頃からの友人で、私にとって、かけがえのない人です。
(誤解を招くといけないですが、男性です・・・)

そんなにいつも会っていた訳ではないですが、いままでずっと近くに居たので、自由に会えなくなると分かると妙に切なくなります。体に気を付けて、元気で頑張ってきて、元気に帰ってきてくれることを願いながら、飛行機を見送りました。

余談ですが、空港へ来ると、小比類巻かほる さんの 『Holy Night』 という曲を想い出します。
歌詞の中にある、『 見送られたエア・ポート~~ 』 という、パートが印象に残っているので・・・、というだけなのですがね。
彼女のCDは、今でも家の何処かにあるはずですが・・・。
たまには整理して聴いてみようかな~?

ちなみに、この曲のONTIMEではセントレアは無く、名古屋空港でしたね。

使用機材:Nikon D810 24-70mm f2.8

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※転載・複製等はご遠慮ください。
ブログリンクは歓迎しますが、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
 (励みになりますので^^;)
一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
---------------------------------------------------

こだわりの出張撮影

出張,写真,撮影,カメラマン,多治見,可児,林,パーミル,パミール,はやし

当店は、これまで出張撮影を中心に撮影を行って参りました。
おかげさまで、「林さんの出張撮影じゃないと!」と、言って頂けるお客様も多くいらっしゃいます。
理由を伺うと、スタジオに出向かなくて良いから気楽・待ち時間が要らない・家族全員で撮影している風景を見られるから楽しいし安心・など。
企業様の場合も、大きい商品なので動かせない・生産や管理上の都合で移動出来ない・など、コスト面でも結構メリットがあります。

実は、スタジオ撮影では気にしなくても良いですが、出張撮影では気にしなくてはいけないポイントもあります。
それは、撮影現場の太陽光の当たり方(影の出方)・撮影日の天候・撮影現場の背景の処理方法(入ってはいけないものが無いか?)・(必要に応じて)背景を搬入することなど、スタジオでは必要ない確認・作業項目が結構有ります(汗)。

写真には、写真の背景(後ろに写っているモノ)が重要だと、私は常に考えています。
自宅や景色には、思い出がイッパイ詰まっています。
だからこそ、出張して撮ってもらいたいと、思われるのでしょう。
しかし、そのためには自宅を片付けたり、事前打ち合わせを何度もしたりと、スタジオで撮るより、お客様側にも随分とお手間をお掛けすることになると思います。
(外の場合、天気もとっても気になりますね・・・)

しかし、個人様・企業様共にその場でしか撮れない写真がある限り、私は出張撮影にこだわり続けます。

使用機材:Nikon D4 24-70mm f2.8

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※転載・複製等はご遠慮ください。
ブログリンクは歓迎しますが、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
 (励みになりますので^^;)
一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
---------------------------------------------------

心のシャッター

出張,写真,撮影,岐阜,多治見,可児,林,まさし,パミール,パーミル
3月も下旬となり、年度替わりで慌ただしい時期です。
また、子どもさんが新たな門出を迎えられる方も多くいらっしゃる事でしょう。

大切な節目を迎えられた皆様、おめでとうございます!
お祝い申し上げます。

そんな時に、何気ない表情を記録しておくと、後で大切な想い出になりますね。
でも、想い出を残すのに一生懸命で、ファインダー越しで子どもさんを見ているのは寂しい気がします。

子どもさんの大切な想い出は、否が応でもご自身の心の中にしっかりと残ると思います。
なので、「心のシャッター」で、ご自身の心にだけ残す事も、アリだと思いますよ。
その時に交わした言葉、行動など・・・。
その方が、ご自身にも子どもさんにも、意外と大切な想い出に残っているのではないかと思います。

使用機材:Nikon D4 24-70mm f2.8

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎しますが、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
 (励みになりますので^^;)
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------

季節は春へ

出張,カメラマン,写真,撮影,岐阜,多治見,可児,林,まさし,パミール,パーミル
可児市の公園です。

冬の花、椿(さざんか?)が山道に落ちています。
ちょっと寂しげですが、私には別の見え方がしています。

その見え方とは・・・、
この先、ここの山の木々には、美しい花がたくさん咲き始めます。
冬の花が春の日差しに追いかけられるように、春にバトンを渡していきます。

そんな風に感じたのでした。

使用機材:Nikon D4 24-70mm f2.8

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎しますが、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
 (励みになりますので^^;)
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------

あの日から6年・・・

出張,カメラマン,写真,撮影,岐阜,多治見,可児,林,まさし,パミール,パーミル
今日で東日本大震災から6年となりました。

今日は土曜日だったこともあるのでしょうか?
TVでは一日中、特集番組で東日本大震災の事を放送していた様です。

毎年この日になると、東日本大震災の復興に向けて、自分は何が出来ているのだろうか?
と、考えてしまいます。
でも、この時にしか考えないこと自体が、何も考えていないという事なのかもしれません。

確かに私自身、日々の仕事に集中していて、そこまで考えていないですね。
だから何が出来るのかと考えると難しいのすが・・・。

以前、【産業フェアin可児】 という事業者イベントの実行委員をさせて頂いた時にこのイベント内で東北地方の産品を購入することで、寄付をしようという事業がありました。
私自身、これからも東北地方の産品を買うなど、少しでも力になれればと改めて考えました。

写真は昨年の同じ日にもアップしたものですが、震災当日にはこの建物の建築中(上棟式)の現場に居ました。
あまりにも長時間のゆっくりとした揺れで、建てたばかりの柱が倒れるのではないか?と、
不安になったのを思い出します。

被災地ではいまも復興のための建物が建てられるなどしていますが、資材は足りているのでしょうか?
早くすべてが計画通りに出来上がり、生活も復興することを願いたいです。

使用機材:Nikon D700 17-35mm f2.8.

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎しますが、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
 (励みになりますので^^;)
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------

中部経済新聞様に掲載されました。

出張,カメラマン,写真,撮影,岐阜,多治見,可児,林,まさし,パミール,パーミル
先日、中部経済新聞に私が掲載されました。
中部経済新聞とは、中部地方の経済情報に特化した新聞で、
全国では唯一のブロック経済紙です。(本社:名古屋市中村区名駅)

今回の掲載は、中部経済新聞の記者さんが、当方の作っている手造り新聞「パーミルレター」 や、ブログ「出張カメラマンの気まぐれ日記」 にご興味を持っていただいて、取材をして頂いたことがきっかけで記事にされたものです。
あまりに突然の取材申込みだったので、何をどうお答えしたのか・・・、あまり覚えていなかったので、記事を見たときは「そういえば、こんな話をしていたっけ?」と、自分で改めて納得する様な感じでした。
でも、記者さんに取材をして頂いて、記事になるというのは、何だかくすぐったい感じですが、ありがたいことです。

実は、記事の内容に誤りがあったので、ここでお伝えしておきますが・・・。
ブログの毎日更新を開始したのは、2015年1月からです。
2015年から今まででは、365日×2年+αの約790日間、毎日更新していることになります。
また、経営者の取材・撮影を開始したのも同じく2015年1月からです。
こちらの経営者取材は、開始以降毎週掲載しておりましたが、現在は毎月1回掲載しております。先月までにあわせて75名の経営者様の取材・撮影を行わせていただきました。

ちなみに、ブログの開設は2011年の10月です。
なので、ブログ自体は約5年超続けている事になります。
続けるというのは、難しいですが、でもやると決めたことをやる!と言う、当たり前の事を当たり前にやることが実は大切な事なんだと、このブログを続けることで気付かせてもらっています。

今回の記事は、そんな中、私へのご褒美だったのかな?と、勝手に思っています。
そう言えば、来週の3月14日で、当方は開業11周年を迎えます。
今までお世話になった皆様方とのご縁に感謝するとともに、人間として半人前の私をここまで育てて頂いた事に感謝申し上げます。
でも、カメラマンとしても、経営者としても、そして人間としても、まだまだ成長していかなければなりません。
これからの12年目に向けて、今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

使用機材:Nikon D700 24-70mm f2.8.

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎しますが、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
 (励みになりますので^^;)
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------

橋が無くなった!

出張,カメラマン,写真,撮影,岐阜,多治見,可児,林,まさし
ここは、可児市広見の 『歴史と文化の森』 です。
昨年12月に来た時には、ここに木造の橋が架かっていて、下を走っている道路をまたいで、反対側の山へすぐに行けました。

今回来てみたら、看板の通り。
橋は解体されて、迂回してくださいとの案内。
木造橋なので、建て替えかとおもえば、対岸の橋げたの部分には既に階段が。

もう橋は造らないという事でしょうか?

この写真の後ろには以前からある地図看板があって、それによると・・・
こちら側は駐車場と学習ゾーン・レクレーションゾーンがあり、
橋(道路)の向こう側は歴史ゾーンになっているとのことです。
つまり、公園として一体で整備されている事になります。

今回橋が無くなったので、この間の移動が難しくなりました。
まだ工事中ですが、将来的には勾配のきつい階段を昇り降りして、クルマの往来の激しい道路を横切る必要があります。
(この部分には横断歩道などは無く、道路の坂道を50m程下りきった所に信号があります)

私もこの公園が好きで時々来ていますが、そのたびに散歩をする方を多く見かけます。
これで、散歩ルートも変わるという事ですね。

使用機材:Nikon D4. 24-70mm f2.8.

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎しますが、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
 (励みになりますので^^;)
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------

ルーティーン

出張,カメラマン,写真,撮影,岐阜,多治見,可児,林,まさし
今日は、FMpipiに出演致しました。
といっても、既にご案内の通り、録音済みなので、私は放送で番組を聞いていました。
いままで、いくつかの番組に出演させて頂き、再放送などで自分の話を聞いたことはありましたが、自分の声が気になってどうにも落ち着かないですね。
自分の声を商売にされている方は、本当に尊敬しますね。

それはさておき、撮影時には私にもルーティーンがあります。
それは、前日はお酒を飲まない事なんです。
て、普段からそんなに飲むわけでは無いですが、撮影全日は必ずそうしています。
そして、機材は必ずバッグから取り出し、自分の手に持ちます。
そのあとは、撮影内容に合わせて機材をセッティングしておきます。

当日は、機材を持っていくだけにしておくんですね。
体をリセットすることと同時に、機材もリセットします。
そういった考えで自然と今のカタチになっています。
このカタチじゃないと、どうも落ち着かないんですね。

こうすることで、撮影イメージも沸き、お客様に誠意をもって向き合うことが出来ると感じています。
あくまでルーティーンなので、そうじゃなくてもいいのかもしれませんが、やはりクオリティを高めるために、カタチにこだわってしまいます。

写真は、夕方の風景です。
鉛色の空に、ちょうど雪が舞ってきました。

使用機材:Nikon D4. 17-35mm f2.8.

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎しますが、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
 (励みになりますので^^;)
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------

2017年 明けましておめでとうございます

出張,カメラマン,写真,撮影,岐阜,多治見,可児,林,まさし
新年あけましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

今年も初日の出が見られましたね。
私のblogによると、昨年に続けて2年、初日の出が見られたようです。
(その前の2年間は、初日の出を見られなかったようです)
ただ、写真を見る限り、今年の元旦は昨年よりも暖かいようですね。
昨年はうっすらと雪化粧していましたが、今年は霜も殆ど降りていないですね~。
これも温暖化の影響でしょうか?

新年最初の作品は、初日の出です。
私の自宅の近くからの撮影ですが、以前も書きましたがここではロケーションがあまり良くないので、スッキリと日の出だけを撮ることは出来ないのが残念です。

今年も『気まぐれ』で、撮影した作品を公開して参りますのでよろしくお願いします。
なお、当ブログ上の作品は、全て仕事と同じカメラで撮影・色調整作業等を行ったうえでの公開をしております。
facebook上の写真は、全てipadで撮影したものをそのまま公開しています。
ご理解の程よろしくお願いします。

使用機材:Nikon D4. 80-200mm f2.8

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎しますが、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
 (励みになりますので^^;)
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------

2016年 ありがとうございました!

出張,カメラマン,写真,撮影,岐阜,多治見,可児,林,まさし
今日で2016年も終わります。
一年間ご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。

昨年と同様、今年一年を振り返ってみます。
今年は、創業10周年の記念すべき年でした。
実は、この件はあまり大きな声で? お伝えしてこなかったので、殆どの方が知りません。

でも、とある方が「10年続けるのは凄いことですよ」 と、言ってくださったことが印象に残っています。
続けると言えば、このブログは、2011年10月に開始しているので、ちょうど5年を過ぎた事になります。
つまり、開業してから半分はブログを書いてるんだな~と、今更ながら発見しました(笑)

そして、今年も毎日更新を続けることが出来ました。
これで、2015年1月1日からちょうど2年間毎日更新を続けた事になります。
つまり、365×2年=730日になるんですね~、自分でもビックリです。
どうりで、今年には通算1000号も達成した訳ですね!

また、経営者取材ブログも、同じく2015年1月から開始して、今も継続しています。
こちらは、当初毎週でしたが、今年の4月からは毎月一人に限定しています。
その分、取材内容、撮影作品をブラッシュアップしているつもりです。
こちらも、現在までに70名以上の経営者様の取材をさせて頂いた事になります。
ご協力頂いた経営者様、そしてブログに関わった皆様、ご覧いただいている皆様、誠にありがとうございます。

来年もブログは続けていきます。
そして、経営者取材ブログは、このブログ(気まぐれ日記)とは別に新たなブログを立ち上げる予定です。
(このブログでの公開も続けていきます)
経営者取材ブログは、完成次第このブログでもご案内いたします。

ブログの事だけ言っていてもいけませんが、今年の成果といっても、個別のクライアント様の事になるので、ここでは差し控えさせていただきますね。
でも私自身、色んな方と出逢い、お世話になりました。
特に、数多くの経営者様にお会いできたことが印象に残っています。
私に関わった個人様・法人様共に全ての皆様、今年一年、誠にありがとうございました。
そして、来年からもどうぞよろしくお願いいたします。

今日の作品は、私の好きな地元の風景です。
風が強いので水面も空の雲も、強く泳いでいます。

来年も、何卒よろしくお願い申しあげます。
どうぞ、良いお年をお迎え下さいね。

使用機材:Nikon D4. 24-70mm f2.8

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
TEL 0574-49-9910

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。

※転載・複製等はご遠慮ください。
  ブログリンクは歓迎しますが、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。
 (励みになりますので^^;)
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------
プロフィール

パーミル フォトオフィス

Author:パーミル フォトオフィス
岐阜県多治見市,可児市の出張カメラマン、パーミル フォトオフィス(写真家 林政司)です。
建築竣工撮影と経営者プロフィール・ウェディング撮影まで、人生の記念に向き合い、記憶に残す仕事をしております。日本建築写真家協会(JAPS)正会員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ